« 某バンドPその弐 | トップページ | IN大分 »

2008/03/01

卒業したのだとか

日にち詐欺ってるとかスルーですよ、みなさん。

はいっ!

今日高校の卒業式でしたschool

なんか答辞読む大役で緊張してたのか?
AM3:00くらいに夢にマシャが出てきて
心臓バクってなって目が覚めた…

なんか知らんけどお辞儀して

『いつもお世話になってます』

とか言ってたし、

『  好  き  で  す  heart02  』

とか言ってた…

途中を省きすぎだろぉ(´д`;)

ごめんねみちゃんsweat02

『ポルノの先輩として…』というのを
付けるのを忘れたみたいですw

まぁそんなこんなで準備して学校へ…

アリーナに集合って言われたけどアリーナってどこ?

あたしのあたまん中はライヴ会場しか思いつかないわけでしてぇ

どうにかなるさ精神で彷徨ってたら

なんとぉ!!!!!

屋上についたー

そんなとこにみんなが居るはずもなく、
最終的には無事にアリーナに着いたんですが

もうみんなは卒アルに色々書いてた

最初あたしは書いてもらう予定はなかったけど
父から…

『思い出を作ったほうが…』

と苦笑されながら言われたので書いてもらうことに、、、

自分どこまで女子高生らしくないのかなと思う

で、答辞を先生と練習して最終確認

そろそろ入場の準備で並ぶ

みんな励ましてくれて、ホントいっつも支えてもらったなとか
思い返しつつ、

しかし緊張で口が渇く、カワク、、、

『    入    場    』

正直感動になんか浸れません

仰げば尊しを歌っても、蛍の光を聴いても

答辞が気になって

校長先生の最後のありがたい言葉も

後輩の3年間を回想させるような言葉も

答辞が気になって

泣けねー(`Д)

人前に出るのがすごくすごく嫌いなあたしだから

やばく心臓うなってるぅ

これぞ、

THUMPx(サンプ・サンプ・サンプ)

なのか。

落ち着くためにずっと明日ポルノのライヴかぁ
と考えてた

それでも、Heart Beatは高鳴るばかり

アナウンス

『   答   辞   』

もうどーにでもなれぇーーーい

失敗がなんだぁーい

笑いたかったら笑えよー

とここに来てまで自虐、ネガティブ発揮

ステージに登る

ん?

あれ?

ドキドキしないんですがー

息も上がらないんですがー

スラスラ読めるー

しかし、自分の科の思い出を言ってるときは泣けたな

そん時自分のクラスのとこから

めっちゃ鼻水すする音聞こえたんですがー

だって3年間一緒に頑張ったからだよねと思いながら

最後まで無事読み終えました

んで、生徒会主催のサプライズ企画で

ミニライブがあった

生徒会のあたしはずっと前から知ってたので

サプライズではなかったが…w

んできてもらったのは華唄泥棒さんってかたです

きれいな歌声、詞…ありがとうございました

『  退  場  』

アリーナに戻ってみんなで一言

このクラス最後まで笑いに包まれてる

でも担任が産休はいるから千羽鶴をみんなで作って

渡したら、泣いてた

本当にむかついてうざいとか正直毎日思ってた担任やったけど

すべてが終わった今、ありがとうと思えるようになれたかも

あたしたちは15~16歳で福祉を学ぼうって思ってきたけど

この3年間で実習にも沢山いって社会で働く厳しさ、

介護をさせて頂く責任の重さを知った

でも、福祉科だからできたことだよ

だから、自身持って生きていこうと思う

胸を張って生きていこうと思う

たくさんの出会いにありがとうございました

|

« 某バンドPその弐 | トップページ | IN大分 »

ヒトリゴト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56337/11044878

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業したのだとか:

« 某バンドPその弐 | トップページ | IN大分 »